Kazuki Obata
By Kazuki Obata Follow | Public

小幡和輝 Kazuki Obata(@nagomiobata)

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。

その後、定時制高校に入学。さまざまな経験、人と出会い人生が大きく変わり、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。

最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。2017年11月初の書籍となる「不登校から高校生社長へ」を出版。